片思いの恋愛を成功させたいのなら

片思いの相手を落とすテクニック(男女共通)

スポンサーリンク

異性を好きになる気持ち、これはとても尊いものです。
そもそも、異性を好きになるということは、ひいてはパートナーとなり、子供を作り、子孫を残していくという、生物としての遺伝子に刻み込まれた記憶を実現するという、ごくごく基本的であり、大切なことなのです。


しかし、男女の交際というのは、あくまで、お互いがお互いを気に入って、始まるものですから、両思いでないと始まらないというのが基本です。
もちろん、好きでない状態から、出発する恋愛というのは、世の中にはあるでしょうが、それで、そうそううまくいくものではありません。

スポンサーリンク

男女の力関係のバランスが取れていないと、交際は長続きしないからです。
ですから、現在、意中の異性がいて、相手は自分に好意を抱いていない、つまり、片思いの状態であるなら、なんとしてでも、自分に気持ちを振り向かせたいと思うものでしょう。

 

人の気持ちは簡単にどうこうできるものではないという一面は確かにあります。
しかし、人間には、共通する心理のメカニズムがあります。
たとえば、接触頻度の多い相手を好きになるという原理などです。


たとえ、片思いの相手であっても、これらの心理メカニズムを理解して、上手に活用することによって、片思いの相手の気持ちを自分になびかせることは、けっこうな再現性で実現できるものなのです。
片思いの相手を落とすテクニックは確実にあるのです。

 

このカテゴリでは、片思いの相手を落とすテクニックとして、男女共通に使えるものを紹介していきますので、ぜひともご覧いただき、片思いの恋を成就させてくださいね!

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

片思いの相手を落とすテクニック(男女共通)記事一覧

相手の反応を見るために、相手のことが好きだと冗談めかしていってみたり、また、もし付き合ったら上手くいくかも、とカマをかけてみたりしても面白いですね。ちょっとお酒が入っていて、軽く受け流すような雰囲気だったらより良いでしょう。そして相手がそれに冗談っぽく返してきたり、気がある素振りをしてみたりすれば、かなり可能性はありそうです。お互いにその場の雰囲気で相手に探りを入れるのは良い方法です。一緒に参加す...

恋愛や、好きな人が出来ると相手のことが非常によく見えて自分のことがちっぽけに感じてしまうことがあります。そして相手が好きなのに、話しかけたりする勇気がないまま時間が過ぎていく、そんな内向的な人もかなりいるのでしょう。そしてより楽天的で能天気な人のほうが好きな気持ちなどを開けっぴろげに表現して、それで楽々と好きな人と話したり、付き合っているのを見るとちょっと悔しいような気持ちになるでしょう。でも、ど...

恋愛の初期段階に、相手に「もしかしてこの人…」自分に気があるのかな、好きなのかなと思わせるやり方は良いと思います。それがただの「からかい」というのはやめて頂きたいですが、もし本当に気があるのなら、そうした相手へさりげなく自分の気持ちを伝えるのは一つのテクニックでもあります。相手をちょっと意識させることだけで、恋愛の始まりとしては十分なのです。自分の感情が明らかに表に出やすい人は、相手が誠実な人で、...

学生ならクラブ、部活動や、勉強をいっしょにしていたり、社会人などでは残業や出張などで、自分が意識している人と一緒に食事にいくことになるケースもあります。それが2人だけなのか、もしくはグループでなのか、というのはかなり大きな違いがあります。もしグループとして一緒に飲食の機会をもつならば、より打ち解けられるチャンスとも言えますし、それが次の約束のキッカケになることもあります。そしてもし2人だけの食事を...

あまりしつこく誘い過ぎるのも問題ではありますが、デートや食事に誘われて、すぐに答えるようでは待ってましたといわんばかりで恥ずかしい、または簡単に見られていやだ、という人もいるかもしれません。そのような場合は、また時期を見計らって再度誘う、もう少し様子をみて、友人関係を続けてから誘うということも必要です。ときにはお誘いを受けたとき、都合が悪かったり、なんとなくその気になれなかったりして断る場合もあり...

恋愛というのは、駆け引きも大事です。いくら好きでも押しているばかりでは、相手はこの人は自分に気があると思い、好きなふりをしてみたり、嫌いなふりをしてみたり、または曖昧な態度をとったりして相手を振り回したりします。これは相手が本当に自分のことを好きかどうか確認するためだったり、またはそうした態度を取ることで、相手を思いのままに操ったり、楽しんだりするような場合があります。もし好きな相手にそんな態度を...

相手を意識させるために直接的な方法は、わざとなんども目を合わせてみたりすることです。自信があるタイプや、慣れているタイプはこれだけで相手に意識させることができます。特に、見かけが良くて人気がある人などは、こうして相手に自分の気持ちをさりげなく伝えたりしています。つまりテレがないという感じでしょうか。しかし、もしあまりそういったことに慣れていないという人は、わざと目を合わせるというよりも自然に好きだ...

あまりにも恋愛相手、好きな人を意識し過ぎるのも問題ですが、ほどほどに相手のことは意識していることを態度に表すのは決して悪いことではありません。相手の視線があるからこそ、おしゃれに気を使ってみたり、また言葉使いや態度もかわってくるでしょう。そして好きな人の前に出ると、そのテレ隠しから普段とは違う言動になったりしてなかなか面白いものです。特に、恋愛には慣れていないティーンエイジャーのころは、好きな人を...

「ザイオン効果」という言葉をご存知でしょうか?心理学用語で、人は、普段何度も見たり、聞いたりしているものに愛着を感じやすくなるという効果のことです。ですから、学校のクラスメイトや会社の同僚を好きになるというのは、当然のことであって、誰にでも起こることです。そしてもし相手を自分のほうに振り向かせたいというのであったら、このザイオン効果を使う事です。会う頻度を増やすことで、相手に好感度を持たせることが...

最近では通信機器がかなり発達していますから、自分の生活圏内とはまったく離れた土地の人でもコミュニケーションを取ることができます。つまりインターネットを通じてかなり遠距離の人とでも知り合うことが出来るし、その上恋愛、結婚相手すらそういったツールを使うことも多くなっています。またいままで付き合っていた人、好きな人が転勤などをして遠く離れていても、電話、メール、時には飛行機で行き来することができます。必...

恋愛において、引き際を見極めるのは大変重要です。相手がどんなに好きでも、相手側からみてどうしても受け入れることが出来ない相手というのがいます。そしてもしそれがあなただったら、相手も何度も断りをいれるのは大変です。もしこれは無理そうだ、と思ったら、潔く諦める事も大切です。そして出来れば、脈あり、脈なしのサインを早めに見極めて、ムダな執着をしないことです。それはわかっているけれど、なかなか諦めきれない...

特に女性の場合は、あまりに完璧でマジメ、隙がないような人は、ちょっと話しかけづらいというか、相手に緊張感を与えてしまいます。もしあなたがかなり見かけが良い方だとして、まったくモテる気配がないときは、少しスキを見せたり、また意外な面を見せてみたりすると親近感から話しかけられやすくなるでしょう。そして男性の場合は見かけが良くてもそれなりに気遣いが出来るとか、場を持たせるとかよりいい人であると仲間からの...

やり過ぎないボディータッチ、つまりさりげない形で自分のことを意識させる事は大事です。そしてこのことは、出来れば女性が男性にする形が基本です。女性は彼氏でもない人に、ボディータッチされることを嫌う事が多いので、くれぐれも、いくら親しいからといって過度なボディータッチは行わないようにしてください。女性の場合は、自分の好きな人にやり過ぎないボディータッチをすることで、相手をドキッとさせることができます。...

同性に好まれることが、必ずしもモテや片思いを成就させることにはなりませんが、出来る限り応援してもらう人が多いほうが、恋愛は上手くいくものです。周囲の人々に好感をもってもらい、それによってその好きな人当人により良い情報を吹き込んでもらうのです。結局は本人の選択次第になるのですが、周囲のすすめも大きいです。でもここには大きな落とし穴があって、同性にモテる人は、必ずしも異性へのアピールが強い人ではなく、...

好きな相手に自分の気持ちを伝えるにしても、負け戦は出来ればしたくはないですよね。勝負ではないですが、出来るだけ勝率を高めてから勝負に出るというのは鉄則です。そういった面を考えると、まず相手のことをよく知る、リサーチすることは非常に大切です。友人や知り合いを通してでも構いませんので、相手がどのような人が好みなのかを探ってみましょう。表向きは当たり障りないことを言っていても、かなりの面食いだったりする...

まずは自分のことを好きになってもらうのには、相手に自分のことを印象づける、そして周囲の人から固めていくことも良い方法です。周囲の人からのすすめで付き合う事になる場合もあるからです。また友人が割に高い評価を与えている人なら、それなりに魅力があるのだろう、と考える場合もあります。まったく自分のタイプの人ではなくても、周囲のプッシュでなんとなく付き合うことになったというケースは多いように思えます。自分が...

恋愛において「駆け引き」というのは大事です。そんなことは関係ない、自分の思いを伝えればそれで良いはずだ、という意見もあるし、実際ストレートな告白で相手の心をものにしてしまうことがあります。でもそこは人間の心の面白さであって、恋愛には意識している、していないにかかわらず駆け引きというのは少なからずあるものです。そして、男女ともにそうしたセンスが長けている人というのがいるものです。ですから押してダメな...

片思いは片思いで楽しい部分もあります。両思いになって、それからその関係を維持していくのはまた別の努力がいりますから、本当は片思いの障害を取り除くために頑張る位のときが一番楽しいのかもしれません。でも、片思い真っ最中のときは、なんとか相手にこの気持ちを伝えたい、そして出来ればお付き合いしたいと考えるでしょう。片思いの障害は本当にその人それぞれあるでしょうから一概にどのように取り除くべきか、というのは...

今まであまり話した事が無い人、また初対面の人に対して人見知りする人というのは男女を問わずいるもので、そういう人は、まずは人に対しての警戒心を解いてもらうこと、つまりあなたのことを知り、友人として受け入れて貰うということがまずは第一段階として必要なのです。また、もしかすると、自分に対してだけではなく、あなたの友人や周囲の人の雰囲気が自分に合わないと感じて防御の姿勢に入っている事も考えられますので、そ...

実際に付き合いが絶えない人というのは、もちろん好きな人へのアピールも上手な人が多いのですが、相手にさりげなく自分の存在を意識させることに長けている人だとも言えるでしょう。相手がもしかしてこの人自分のこと好きなのかなと考えさせることは、相手が自分を意識する第一歩です。そうした思わせぶりな態度や意識的な態度は恋愛において、かなりの効果を発揮するはずです。恋愛というのは、お互いが意識しはじめて、ちょっと...

自分に好きな人に対して、自分を良く見せたい、自分の思いを伝えたいと考えるのは誰でも同じだと思います。そしてその思いを伝える為に、言葉というよりもちょっとした気遣いをみせるのは好意を示す方法としては悪くないと思います。むしろこうしたやり方で意中の人の心をつかんでしまうこともあるので、さりげない気遣いを、特に好意を持っている相手に対して効果的に示すのは良いことです。どんな人でも、他人を思いやる事が出来...

片思いの相手と2人きりで話ができるチャンスが巡ってきた時、まずは相手に好感を持ってもらうように心がけましょう。初めて会った瞬間に相手はあなたをパートナーとして付き合っていくか決めてしまうからです。つまり、第一印象が大事だということです。第一印象をよく見せるためには、まず、だらしない服装や身だしなみは駄目です。だらしない生活をしているように思われがちですので、清潔感あふれる服装で行きましょう。また、...

もし、あなたに勇気があるのならその片思いではなく、両思いになれるはずです。なぜ?勇気があれば、その人に近づくことができるからです。例えば、あなたが好意を寄せている人に少しでも触れられたらドキッとしますよね?それと同じ気持ちに相手もなるからです。ドキッとするということは、相手を気にし始めるきっかけになり、それから、恋愛対象として見るようになるからです。反対に嫌いな人に触れられたら嫌な気分になってしま...

毎日憧れの人をずっと遠くで見ているより、1歩でも近づいて見ていたいですよね?だからと言って、すぐに親しくなれるものでもありません。焦って近づいても相手があなたのことをわからなければ何も始まらないのです。まずは、憧れの人の興味や趣味など、自分と共通しているものがあるかどうか、友達などから聞き出してみてはどうですか?興味や趣味などが共通していないとしても食べ物や音楽なら何か1つぐらい共感するものがある...

片思いの相手と話が盛り上がってきた時に、相手の連絡先をさりげなく聞きだすようにしましょう。その前に自分の連絡先を教えてあげることが先決です。自分の連絡先を相手に教える前に相手の連絡先を聞くと言うのは失礼になりますから、まずは、自分のメールアドレスなどを教えるようにしましょう。そうすれば、相手も教えてくれるはずです。連絡先を教えてくれるということは、相手に好意を持っているという印象を与えます。そして...

好意を寄せている相手に自分の存在をアピールすることに成功し、二人で一緒に話をする機会が増えて来たら、今度は何か相手が喜ぶようなプレゼントでも考えてみませんか?きっと一緒にいて楽しい、幸せな気分でいられる相手とずっと側にいたいと思うのは、あなただけではなく相手もそんな気持ちになっています。ただし、その前に相手の情報をしっかり抑えておく必要がありますが、話す機会がだんだん増えてくるうちに例えば、誕生日...

男性も女性も異性の笑顔が好きだと言う人が多いのではないでしょうか?特に女性はいつもクールを装い無口で仕事をしている男性が、ふとした瞬間、微笑みながら周りの人を見ていたら、「素敵、こんな表情初めて見た」と感激してしまいます。笑顔は時に人の心を揺さぶるアイテムになるのです。異性にいい印象を与えたいと思っている人は、是非、微笑を忘れないようにしましょう。ただし、わざとらしい笑いなども相手を不快に思わせて...

一瞬の微笑みが好印象を与えることが出来るキーポイントです。もし、あなたが片思いをしている相手に一瞬でも微笑で見せることが出来たのなら、相手に好印象を与えます。アメリカの心理学者の研究によると微笑みの効果は、人を魅力的に見せることができ、相手も心から笑顔を導き出す効果があると言っています。それだけ、印象強いものだということになります。また、心からの微笑と言うのは、自分の気持ちを伝える最大の武器にもな...

片思いって毎日が辛くもあり、楽しいものですよね?でも、携帯電話やメールなどをお互いが知りつつも全くなかったら辛さや悲しみが倍増してしまいます。その時のあなたはどんな気持ちで毎日を過ごしていますか?もしかして、どんより曇った気持ちで、誰にも笑顔を見せずに毎日を過ごしていませんか?そういう状況で毎日を過ごしていたら、友達はもちろん、好意を寄せている相手も声をかけてくれませんよ。そんな気持ちでいるより、...

好きな人に好感を持ってもらえるメールってどんなものなのでしょうか?それは、相手の調子に合わせて送ることかもしれません。毎日何通も送る人もいますし、反対に1通か2通しか送らない人もいますよね?ほとんどの場合この2通りのパターンになりますが、あなたが毎日何十通も送るタイプで、相手がその反対だった場合、どうしたらいいのでしょうか?人それぞれ状況が違いますよね?だからこそ、相手のことを気遣うという気持ちを...

あなたが片思いをしている相手に自分の気持ちをわかってもらえるようにするには、素直に告白することも必要ですが、急に告白するよりもその前にあなたの意思表示を相手にわかってもらうようにしましょう。それは、あんがい簡単に出来るものです。なぜなら、あなたが相手を見つめる視線や体の方向を出来るだけ相手に向けて、目を見ながら話をする、ちょっと緊張しているかのように貧乏ゆすりや足をぶらつかせて見せる、髪をかきあげ...

メールで1番親しみを感じる言葉は、やっぱり、名前やニックネームが入っている場合ですよね?もし、あなたがメールで片思いの相手の気持ちを少しでもあなたの方に向けたいと思うのなら、何通かに1回は名前かニックネームを入れるようにしませんか?そうすれば、相手はあなたの存在を意識するようになってきます。なぜ、名前かニックネームを入れたら意識するのかと言うと、あなたがもし異性から名前入りのものをもらった時、少し...

もし、あなたが片思いの相手との距離をぐっと縮めようと思っているのなら、二人きりで会う時間や場所を最初の頃と違ったものにしてみませんか?付き合い始める前は、出来るだけ日中を選び、ロマンチックでムードのある場所は避けるとベストだと言われていますが、だんだん友達関係から少し進んだ状態であるのならもう1歩進んでみましょう。心理学の研究結果によると薄暗い場所や個室などで二人きりになったカップルは、時間が経つ...