片思いの恋愛を成功させたいのなら

狙った相手を落とすための会話法(男女共通)

スポンサーリンク

片思いというのは、つらいものです。
自分の気持ちばかりが膨らんで、相手は自分に振り向いてくれない。
つらいですね。

 

しかし、そのつらい気持ちを解消したい、自分の恋を成就させたいという気持ちは自分を向上させ、自分を成長させるための大きな原動力になるのです。


そして、片思いの狙った相手を落とすためには、さまざまなテクニックがあります。
これは、人間の心理メカニズムにもとづくものがほとんです。
そして、その肝となるものが、会話なのです。

 

狙った相手を落とすための会話法というものがあるということです。
男性であれ、女性であれ、狙った相手を落とすためには、会話が大切だということは変わりません。

スポンサーリンク

会話によって、相手の心理がどうなるかというメカニズムを理解して、上手に相手の気持ちの変化を感じ取ることができるようになると、片思いの相手を自分になびかせるということは、それほど難しいことではありません。

 

もちろん、その会話法を身に着けるためには、努力が欠かせません。
一朝一夕で身につくものではないかもしれません。
しかし、ここで、狙った相手を落とすための効果的な会話法について学び、日々の異性との会話の中で、実践していくことができれば、狙った相手を落とすための会話法を身に着ける時間を大幅に短縮できることでしょう。


これは、恋愛のテクニックや会話法を身に着けることだけに言えるものではありませんが、何かを学び身に着けるためには、知識を入れることと実践を行うことのバランスを上手にとることが上達の秘訣だといえます。
知識ばかりの頭でっかちになってもいけませんが、実践に移る前に、効果的なやり方を学んでから行うことで、成長の効率が飛躍的に上がるのです。

 

ここでは、片思いの相手の気持ちをあなたになびかせ、狙った相手をおとすための会話について、解説していきますので、ぜひ、ご覧になって、片思いの恋を成就させましょう!

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

狙った相手を落とすための会話法(男女共通)記事一覧

恋愛だけに限らず、相手の心を掴むには、まず相手のことをよく知る、つまりリサーチが大事です。社会人になって人付合いがより複雑になったり、また仕事上の接待をするときには、相手の趣味や、興味のあることを下調べして、あえて相手が乗ってくるような話題を振ることも一つの人付き合い、または仕事をスムーズに進める上で必要なことになってきたりするものです。相手の情報を集めるのには、SNSなどもありますし、相手がもし...

人と人が知り合うキッカケ、相手のことをよりよく知ることが出来るのは、会話というのがその切り口になります。上手な会話、話術がある人はそれだけでも人付合いを円滑に活かせる方法を知っているわけですので、それは大きな財産です。またその人にあった話題を振る事が出来る話題の豊富さも大事です。普遍的な話題だけではなく、そのとき流行っている事、話題のトピックなどもしっかり押さえておいて、相手を退屈させないというの...

それぞれの人によって、元々話し好きな人、そして寡黙な人などがいるものです。大体カップルを見ていると、片方が話し好きの場合、もう片方が寡黙というのは良くあるパターンです。でも基本的に恋愛の最初には、女性が話して男性が聞くという形を持っていたほうが上手くいきやすいものです。そのことで、女性が男性に安心感、信頼感、この人なら自分のことを分かってくれると思うからです。まずは話すよりも聞く、というが人付き合...

酔った勢いという言葉もある通り、特に普段シャイであまり人と上手に話すことが出来ないとか、また好きな人の前だと緊張してしまうとか何らかの難ありの場合は、お酒の力をかりてほどほどにリラックスしたところで話しかけてみるということもできます。普段話せない程シャイな人でもお酒が飲めれば、その酔いの力で少しは積極的になれるかもしれません。ある意味、限度を弁えていれば、お酒でよりお互いのコミュニケーションをスム...

自分か好きなものを相手も好きだと、話が盛り上がりやすいです。それは友人間でも同じ事です。そうした人とは、趣味や価値観も近い場合があり、付き合いやすいし、より多くの共通項を見出すことができます。もし運良くあなたの好きな人とあなたの趣味が一緒だったら、それはかなりラッキーです。もともと趣味仲間で知り合った場合、有利に話を進めることができます。また、もしまったく趣味の違う人同士であっても、相手に歩み寄る...

友人でも、異性関係でもそうですが、まず話の糸口としては、お互いの共通点を見つけて盛り上がるという方法があります。初対面の人とも何か共通する話題があればその場を上手く盛り上げる事が出来ますし、そのまま気の合う相手として長い付き合いになるかもしれません。異性同士、なんとなく気になる相手でも、話のきっかけは何でもいいですから、とにかくお互いの共通点を見つけて同調することです。まずは親近感を持ってもらえば...

わざと恋愛相談を持ちかけて相手の反応を見る、というのがありますが、それも相手がその本人だということを上手にほのめかす必要があります。友人関係を続けていたりすると、そうしたことを本気で別の人だと勘違いして、真剣に相談に乗ってくれたり、また好きな人が他にいたんだな、と誤解されるか、もし自分のことをほのめかされていることがわかっても、わざと分からない風に装うということも考えられますね。モテる人ですと、自...

恋愛が上手くいくコツは、「一緒にいて楽しい」と相手に思わせることです。最初の第一印象や付き合うまでのプロセスに紆余曲折があったとしても、最終的には一緒にいて楽しい人をお互いに選ぶものです。男性の場合、ココが分かれ道で、相手と付き合いたいと思うなら、まずは一緒にいて楽しい人になることを心がけてみてはいかがでしょうか。友人として付き合うのも、まずは相手の事が嫌いでないかどうかによります。恋愛関係になる...

特に男性の場合は、相手に対して褒め上手になることが、モテる秘訣ともいえます。そうした口の上手な人はちょっと、というタイプもいますが、だいたい、自分のことを褒められて嫌な気分になる人はいないはずです。そしてこの人は自分のことをよく分かってくれる、見ていてくれるのだ、と思わせることが出来たら、相手に対するあなたの印象はうなぎ上りなはずです。普段あまり自分に自信がないようなタイプ、そして人から褒められる...

あなたは二人きりのデートの時沈黙や無言の時間を作ることが出来ますか?デートをしている最中って普通「何か話をしなくてはいけない」「相手を楽しませる話題を考えなくてはいけない」と常に思っている人がいますよね?それって確かにデートをしている最中には必要なことではあるのですが、デートを何度も重ねて行くうちにお互いの気持ちも近づいてきているはずですよね?それなのにまだそういうデートをしているのですか?お互い...

女性も男性も話がうまい人って誰からも好感を持たれやすいですよね?どうして話がうまい人は、そんな風に好感を持ってもらえるような会話ができるのでしょうか?それは、あんがい簡単な方式で成り立っているのです。まず、気になる相手のいいところ、髪形や服装など、日頃とちょっと変ったかなと思うところに注目してみましょう。例えば、女性の場合だと、髪をアップしていたり、身につけているものが変っている時、「今日は髪をあ...

片思いの人の前では、恥ずかしいから下を向いてボソボソ話をしているあなた、それではあなたの気持ちは相手に伝わりません。片思い人の前だからこそ、笑顔でちゃんと相手の目を見て話を聞いたり、話しましょう。相手は、あなたの表情であなたの心の中を読み取ってあなたの気持ちを理解しようとしてくれるはずです。人と言うのは、相手の目を見ながら話すことが苦手です。また、見られると言うのも苦手な人種です。見つめられてしま...

男性と2人きりで話をしていて、女性が1番嫌う男性の行動って何か知っていますか?それは一方通行の会話なんです。あなただけが主役で女性が脇役、脇役に話を持って行かすことは絶対にしないという行動を女性は1番嫌います。また、話を自体しないで黙って聞いていると言うのもダメな行動です。ここで言う言葉のキャッチボールと言うのは、相手に対して答えることが簡単な質問をしたり、相手から質問を投げ返してもらってそれを投...

よく、聞き上手は男性にも女性にもモテると言われていますよね?でも、ただ何も言わずに相手の話を黙って聞いているだけで異性にモテると思っていてはいけません。何も言わずに話を黙って聞くと言うのではなく、相手を楽しませながら、相手のことを引き出すという気持ちで話を聞きましょう。つまり、あなたの方から相手が話している内容に対して、積極的に質問をしたり、相手に話をさせやすい状況を作るということです。質問を投げ...

好きな人と話がしたいけど口下手と言う人もいるのではないでしょうか?そういう人は話す方に神経を尖らすのではなく、聞き役に徹するようにしましょう。自分から話をするのは、相手から質問されたり、同意を求められた場合だけ、あとは、聞き役になるのです。この役目ほど効果的なアプローチはありません。ほとんどの人は好きな人に自分のことをわかってもらおうと必死になって話したがるものです。でも、そういう人は、相手の話に...