片思いの異性を振り向かせる秘訣

スポンサーリンク

好きになった人の側にずっといたい、何か話をしたいと思っていても行動に移すこと出来ないから、片思いって辛くなってしまうんですよね?
でも、もし、あなたが1歩でも前に進む勇気があるのなら、あなたの方から声をかけてみてはどうですか?
声をかけることがもし、難しいのなら、行動に移すことからはじめればいいのです。


誰しも自分を好きになってくれる人を嫌いにはならないはずです。
自分のことが好きになってくれる人がいれば、意識して相手を見るようになります。
意識し始めるとだんだんその相手のことが好きになるというのが恋の始まりですから、まずは、あなたの気持ちを相手に気付いてもらうようにしましょう。

スポンサーリンク

例えば、朝、会った時に挨拶をする、会釈をする、それだけでも相手は自分に気があるのかなと思うようになります。
これで1歩前進。
相手があなたのことを気にし始めたら、今度は、少しずつ話をするようにしましょう。
その時、あなたが積極的に話をするのではなく、相手に話をふることを忘れないように、あまり自分のことばかり話をしていては、相手の好みなどが全くわからないまま終わってしまいます。
片思いの相手と共通するものが1つでも見付かれば、それをきっかけに話がもっともっと弾むはずです。
聞き上手こそが、相手の情報を得る手段です。


男性でも女性でも自分を好きになってくれる人を嫌いになる人はいません。
あなたの気持ちを態度で表すようにしましょう。
そうすれば、きっと片思いから両思いへと進展していくはずです。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加