片思いの相手に意識してもらう方法

スポンサーリンク

片思いって切なく苦しいものですよね?
特に相手に自分のことを友達以上に思われていない時は、いつも以上に辛く感じるものです。
それでは、いつまで経っても相手に友達としてしか付き合ってもらえませんよ。
では、どうすれば、片思いの相手に自分をそれ以上の感情を持っているとわかってもらうことが出来るのでしょうか?


例えば、あなたが男性なら、一緒に出かけた際に車や人に相手がぶつからないように歩く、重い荷物を持っている場合は、さりげなく荷物を持ってあげるなどすると「あ、かっこいいなあ」と思ってもらえます。
女性なら、服のボタンが外れかけている場合、さっと裁縫道具を取り出してボタンをつけてあげる、お弁当を作ってあげるなど女性らしさを相手にアピールしましょう。

スポンサーリンク

料理が苦手でも好きな人に作るのは、楽しいものです。
うまくいかなくてもあなたの気持ちは相手にしっかり伝わりますから、この際、料理が苦手だと思っているのなら毎日少しずつでも何か作れるようにチャレンジしてみましょう。
これは、男性でも同じことが言えます。


最近では、男性も女性も関係なく、料理が出来る人を求めている異性が多いです。
男性だから、ケーキや料理を作るのが好きだなんて言ったら、嫌われると思わず、思い切って相手に伝えてみましょう。
もしかすれば、それがきっかけになり、片思いから両思いへと進展するかもしれませんよ。
女性らしさ、男性らしさも大事ですが、まずは、あなたらしさを相手にアピールするようにすれば、相手はあなたのことを意識してみてくれるようになりますよ。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加