片思いの恋愛を成功させたいのなら

自分の人生に責任を持とう

スポンサーリンク

好きな人と仲良くなっていくために、どうしたらよいか悩むことがあるかもしれません。
そのようなとき、あなたはどうするでしょうか。
自分自身で考えて、結論をだしますか?
それとも
誰か友達などに相談して、結論をだしますか?


どちらかだとは思いますが、私は、どうせなら、自分自身で考えて、結論を出したほうがよいと思います。
もちろん、本当にまったくもってどうしたらいいかわからない恋愛初心者ならば、友達などに相談してみるのもありかもしれません。
友達を味方につけることによって、あなたを行動に振り向けるちからが増すのであれば、それはそれでありです。

 

しかし、そうでないのなら、やはりいずれは、自分の力で考えて問題を解決できるようにならなければいけません。
なぜなら、それは、あなたが直面している恋愛の問題というのは、あなたの人生そのものだからです。

スポンサーリンク

いつまでも人に相談してばかりいては、何も成長がありません。
そして、本当に参考程度に意見を聞くというスタンスならまだいいのですが、あなたがとるべき行動の最終的な決定まで、友達などの相談をさせてもらった人に決めてもらうのはさっぱりです。

 

そのような最終的な決定まで友達などにさせてしまうと、もし、その決定とおりにしてうまくいかなかった場合、きっとあなたはその友達のせいにします。
たとえ、「そんなことはない」といっても、心のどこかではきっと相談相手のせいにしてしまうでしょう。
そして、自分で決定していない、他人の判断にゆだねてしまったことをきっと後悔するでしょう。


自分自身で考えて、どう行動すればよいかの結論をだすからこそ、自分の人生に責任が持てるのです。
「うまくいってもいかなくても、自分できめたこと。自分で決めたことだから文句は言わない。なぜなら、これは自分の人生だから。」
このように考えられるようになりましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加