片思いの恋愛を成功させたいのなら

さりげなく駆け引きをする

スポンサーリンク

恋愛というのは、駆け引きも大事です。

 

いくら好きでも押しているばかりでは、相手はこの人は自分に気があると思い、好きなふりをしてみたり、嫌いなふりをしてみたり、または曖昧な態度をとったりして相手を振り回したりします。

 

これは相手が本当に自分のことを好きかどうか確認するためだったり、またはそうした態度を取ることで、相手を思いのままに操ったり、楽しんだりするような場合があります。


もし好きな相手にそんな態度を取られたら、ある時は浮かれたり、またある時は落ち込んでみたりと感情が大きく揺さぶられます。

 

そうしたことによって、ますますその恋愛に嵌っていくことがあります。

 

これも恋愛の醍醐味の一つというか、定番の悩みですよね。

スポンサーリンク

でも、もし好きな相手にそういった態度をとられて辟易としているならば、振り回されるだけではなく、時には自分のペースを取り戻して、いつもと違うアプローチをしてみましょう。

 

例えば、他の人と仲良くしてみるとか、しばらく連絡を絶ってみるとか、恋愛は、相手が追えば逃げたくなるし、相手が逃げれば追いたくなるものです。

 

そうした駆け引きをさりげなくして、相手の出方をみることも肝心です。


いつもこちらが追いかけている展開ではなく、ときには、そうした頭脳プレーも必要になってくるでしょう。

 

そうした駆け引きをしてもまったく相手が気にしないようだったら、まったく気がないのか、気がないふりをしているかをよく観察することです。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

さりげなく駆け引きをする関連ページ

本気ではない告白をしてみる
ネガティブにならないようにする
相手に「もしかしてこの人…」と思わせる
思い切って食事に誘う
誘いを断られてもタイミングを見て再度チャレンジ
わざと何度も目を合わせる
相手の視線を常に意識して行動
会う頻度を増やす(ザイオン効果)
遠距離の相手を落とす方法
脈あり・脈なしのサインを見極める
隙をみせる
やり過ぎないボディータッチ
同性に好まれる行動をとる
どんな人が好みなのか探る
相手の友達や周りの人にも好印象を与える
押してダメなら引いてみろ!
片思いの障害を取り除く
自分に対しての警戒心を解く
相手が自分を意識するような行動をとってみる
相手に対するちょっとした気遣い
第一印象が今後を左右する
ボディータッチとパーソナルスペース
片思いの異性の気を引く方法
第一印象を好印象にするためには
女性も男性もサプライズには弱いものです。
男性も女性も笑顔には勝てない
微笑みが自信につながるキーポイント
片思いの気持ちは相手に届くものなの??
好きな人に好感を持たせるメール
しぐさや態度だけでも雰囲気が良くなる
メールで口説く場合は必ず名前をいれよう
相手を口説くにはムードづくりも必要