最初は軽い食事からスタートするといい

スポンサーリンク

女性は男性の強引さはあまり好きではありません。
強引に食事に誘ってしまおうかなんて考えていたらやめておくようにしましょう。


まずは、自分の存在を好きな女性が意識し始めたと感じたら「お昼ご飯でも食べに行かないか?」などを軽い食事から
誘ってみるといいでしょう。
なぜ、お昼ご飯かと思われるかもしれませんが、最初の食事は人が多い日中か明るい雰囲気のお店で食事をする方が、警戒心を持たずに気楽に食事の誘いにのってくれる可能性が高いからです。
2人きりで話をしたいのなら、そこから始めると絶対にうまく行くはずです。
食事の後、時間がもしあれば、散歩しながら、ウィンドショッピングを楽しんでみてはいかがですか?

スポンサーリンク

また、夜「夕食でも」と言うのもありますが、最初の食事は明るい雰囲気のお店からはじめましょう。
夜は警戒心を持たれてしまいますのでここはグッと抑えておくことが無難です。
お互いの気持ちが近づいて来たら、夜、静かな場所やシックなお店で食事をするといいでしょう。


最初から暗い雰囲気のお店で食事をしても会話が弾みません。
明るい雰囲気のお店で食事をしながら、話をすれば、だんだんと会話も弾んできます。
ここは強引にあなたのペースに持って行くのではなく、まずは、女性の気持ちをあなたに向けるように心がけてください。
そうすれば、きっと好きな女性との距離が縮まってきます。
さりげない行動があなたとの距離を縮めるキーポイントになります。
決して、最初から強引にあなたの気持ちをぶつけることだけはしないようにしましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

最初は軽い食事からスタートするといい関連ページ

気を引くためにはさりげないオシャレも必要
好きになった女性の気を引くためには…
片思いの女性のハートを射止める行動とは
片思いの女性を振り向かせるポイント
会話を楽しむために注意するポイント
自然体でいつもいるように心がけること
話をする時は話を聞くと言うことを忘れずに
好意を寄せている彼女を振り向かせるコツ
男性の弱さに女性は弱いものです。
相手にアピールしすぎると嫌われる
好意を寄せている女性の心を揺さぶるには
ストレートに表現できないのなら
女性が思う優しさとは…
全身全霊で彼女の気持ちを読み取ろう
気遣いができる男性になろう
女性が引いてしまうひとこととは
恋愛には焦りは厳禁
片思い成就させる男子とは…
1回の告白で諦めるのはまだ早い
女性は体調の変化で気持ちも変ることがある
片思いの女性へメールを送る場合のポイント
片思いの女性とメール交換するポイント
初デートは情報収集から始めよう。
片思いの女性と初デートどこに行く?
メールでは相手に気持ちは伝わらない
初デートは紳士で行こう
自信を持てば片思いの相手を口説ける
シャイな男性はもっと自分に自信を持とう
積極的に迫って女性を口説き落とす方法
態度次第で相手を口説くことが出来る