片思いのままで本当にいいの?

スポンサーリンク

片思いのまま終わってしまった人って多いですよね?
それって、ただ単に好きになった人を遠くから見ているだけだったのではないですか?
それとも思い切って告白して駄目だったかのどちらかですよね?


あまりにもそれで終わってしまったら悲しすぎます。
そうならないためにも相手と話すきっかけをまずは作りましょう。
話が出来なければ片思いのままでその先は何も始まりませんよ。
話すきっかけ、話す内容なんて何でもいいじゃないですか?
今話題になっているファッションや音楽、テレビ番組でも、あなたが好きなもの、あるいは、片思いの相手が興味を持っているものに付いて話をすればいいのですから、何気ない話題でもどんどん話をして行くうちに2人で話す時間は増えてくるはずです。

スポンサーリンク

もし、全く話に乗ってもらえなかった場合は、むしろあなたが相手にどういうものが好きなのか等質問するようにしましょう。
そうすれば、どんなものが好きなのかわかりますし、今度会う時までにあなたが情報収集していればいいわけです。
その他に、例えば、最近嬉しかったことはどんなこと?などとプライベートの部分を問いかけてみてもいいですね。
この質問は、あなたがその相手を特別に思っていると言う意思表示にもなります。
相手も特別に自分を思ってくれているとわかりますから、一石二鳥です。


話すきっかけが出来て有頂天になって自分のことばかり話をしないで、相手にも話す機会を与えてあげて、あなたは聞く担当になりましょう。
そうすれば、相手もあなたと話がもっとしたいと思ってくれるはずです。
まずは、話をする機会をどんどん増やしていきましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加