片思いからの脱出

スポンサーリンク

心理学の世界で心を許せる人のみが入れる範囲(パーソナルスペース)があると実証されています。
このパーソナルスペースとはどんな意味があるのでしょうか?
心理学の研究結果によると半径360cm以上が公的ゾーン、120から360cm以内がビジネスゾーン、半径45cmから120センチが相手の表情などが読み取れる対人ゾーン、そして、最も親しい人のみが入れる範囲が半径45cm以内、つまり、半径45cm以内がパーソナルスペースになります。


あなたが思いを寄せている相手とどのくらいの距離にあなたは入っていますか?
もし、まだ、あなたがパーソナルスペースまで入っていないのならあなたの方からさりげなく入りましょう。
決して、強引に入るのではなく、例えば、携帯画面で面白い物を見つけた時「ねえ、ねえ、これ、面白いよ」等と声をかけて、相手に見せてあげる、人ごみが多い街の中でのショッピングなどで、さりげなく相手の手をしっかり握ってあげるなど、
相手がドキッとするような行動を起こしてみてはどうですか?

スポンサーリンク

もし、気に入らないと思われているのなら、すぐにあなたの側から離れてしまいます。
しかし、あなたに少しでも好意を持っている相手なら、そのままの状態で居てくれるはずです。
無理にあなたの気持ちだけを相手に押し付けてしまっては、逆効果になる場合もありますから、相手の表情や態度などを見て行動を起こしましょうね。


あなたが好きだと言う思いをこのパーソナルスペースに入れた瞬間に相手には伝わっています。
焦らず、相手にあなたの気持ちを少しずつ伝えていくようにしましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加