マイナス思考は恋愛に発展しない

スポンサーリンク

片思い中なら誰しも「もし、告白して失敗してしまったらどうしよう」と思ってしまいがちです。
そう思ってしまった段階で、失敗に終わってしまう可能性がありますよ。
絶対に恋人同士になるんだという思い続けなければいけません。


プラス思考とマイナス思考と言うのがあります。
どんなに失敗しても今度こそうまく行くんだ、行かせるんだと思い続けている人は、必ず、その思いがプラスに働き、うまく行きます。
反対にもう駄目だと思っているとその思いが強くマイナスの結果を生んでしまいます。

スポンサーリンク

人の潜在意識には、願望達成能力というものがあり、あなた自身が絶対にあの人の恋人になるんだという思いが強ければ、強いほど、その思いを引き寄せる効果があるのです。
あなたがマイナスに思えばマイナスの結果が生まれ、うまくいくと思えば必ずうまく行くのです。
諦めてしまっていては、駄目だということになるのです。


こういったらこういう結果になるかも?と思ったら、やっぱりなってしまったという経験は誰でも1度や2度したことがあるはずです。
だから、そういう悪いイメージを振り払い、あの人とこんなことがしたい、あんなことがしたいと言う楽しいプラス的な考えを
想像するようにしましょう。
ネガティブな言葉を口にしてしまうと、周りの人もネガティブになってしまい、悪い結果を生み出してしまいます。
ものごとを常に前向きに考えるようにしましょう。
そうすれば、あなたの思いが相手に伝わり、恋人同士になれるのです。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加