片思いの恋愛を成功させたいのなら

相手に「もしかしてこの人…」と思わせる

スポンサーリンク

恋愛の初期段階に、相手に「もしかしてこの人…」自分に気があるのかな、好きなのかなと思わせるやり方は良いと思います。

 

それがただの「からかい」というのはやめて頂きたいですが、もし本当に気があるのなら、そうした相手へさりげなく自分の気持ちを伝えるのは一つのテクニックでもあります。

 

相手をちょっと意識させることだけで、恋愛の始まりとしては十分なのです。


自分の感情が明らかに表に出やすい人は、相手が誠実な人で、好意をむげにしない人ならいいですが、恋愛においてはそうした人ばかりとも限りませんから、注意しましょう。

 

そうした人の善し悪しで人を好きになれたらいいのですが、相手に「もしかしてこの人…」と思わせたら最後、いい様に使われてしまう可能性も無きにしも非ずです。

 

男性とも女性ともモテる人は、異性の扱いに非常に慣れていますので、そうした部分でも気を付けておくといいでしょう。

スポンサーリンク

確信が持てないくらいで、「もしかしてこの人…」気があるのか、ないのか分からない、と思わせているくらいが丁度良いところだと思います。

 

そこから自分の思う方向へ持っていけるかはあなたの頑張りどころです。

 

たとえ不器用でも誠実さが伝われば、それだけでいい場合もありますし、多少策を練らないといけない場合があります。


しかし、最終的に付き合うところまでいけば、まずは作戦成功ということになります。

 

もちろん、そのお付き合い関係を続けるには、また別の努力がいるということも忘れないようにしましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

相手に「もしかしてこの人…」と思わせる関連ページ

本気ではない告白をしてみる
ネガティブにならないようにする
思い切って食事に誘う
誘いを断られてもタイミングを見て再度チャレンジ
さりげなく駆け引きをする
わざと何度も目を合わせる
相手の視線を常に意識して行動
会う頻度を増やす(ザイオン効果)
遠距離の相手を落とす方法
脈あり・脈なしのサインを見極める
隙をみせる
やり過ぎないボディータッチ
同性に好まれる行動をとる
どんな人が好みなのか探る
相手の友達や周りの人にも好印象を与える
押してダメなら引いてみろ!
片思いの障害を取り除く
自分に対しての警戒心を解く
相手が自分を意識するような行動をとってみる
相手に対するちょっとした気遣い
第一印象が今後を左右する
ボディータッチとパーソナルスペース
片思いの異性の気を引く方法
第一印象を好印象にするためには
女性も男性もサプライズには弱いものです。
男性も女性も笑顔には勝てない
微笑みが自信につながるキーポイント
片思いの気持ちは相手に届くものなの??
好きな人に好感を持たせるメール
しぐさや態度だけでも雰囲気が良くなる
メールで口説く場合は必ず名前をいれよう
相手を口説くにはムードづくりも必要