片思いの恋愛を成功させたいのなら

押してダメなら引いてみろ!

スポンサーリンク

恋愛において「駆け引き」というのは大事です。

 

そんなことは関係ない、自分の思いを伝えればそれで良いはずだ、という意見もあるし、実際ストレートな告白で相手の心をものにしてしまうことがあります。

 

でもそこは人間の心の面白さであって、恋愛には意識している、していないにかかわらず駆け引きというのは少なからずあるものです。


そして、男女ともにそうしたセンスが長けている人というのがいるものです。

 

ですから押してダメなら引いてみろ、という言葉がある通り、ときには自分の気持ちをフェードアウトさせて、相手の出方を待つというのもあります。

 

相手の方は、自分が愛されている自信があるので、ときに相手を見下したり、見くびったりすることがあります。

スポンサーリンク

そして相手の愛情にアグラをかいてしまって、付き合いがアンバランスになったり、または付き合うほどでもない、と思っていたりします。

 

でも、いざ相手が自分から離れていくと少し寂しくなったりするのです。

 

そうした相手の心理を巧みにコントロールすることが恋愛においては非常に大事だったりします。


そしてこうした駆け引きは、もともと意識していなくても出来てしまう人と、あまり得意でない人がいます。

 

当然前者のほうが恋愛の勝者にはなりやすいですが、実際にはそうした小手先にとらわれず、正攻法でいくのもなかなか味があっていいものですよね。

 

それぞれの個性にあったやり方がある筈ですので、自分の長所を見失うことがないようにしましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

押してダメなら引いてみろ!関連ページ

本気ではない告白をしてみる
ネガティブにならないようにする
相手に「もしかしてこの人…」と思わせる
思い切って食事に誘う
誘いを断られてもタイミングを見て再度チャレンジ
さりげなく駆け引きをする
わざと何度も目を合わせる
相手の視線を常に意識して行動
会う頻度を増やす(ザイオン効果)
遠距離の相手を落とす方法
脈あり・脈なしのサインを見極める
隙をみせる
やり過ぎないボディータッチ
同性に好まれる行動をとる
どんな人が好みなのか探る
相手の友達や周りの人にも好印象を与える
片思いの障害を取り除く
自分に対しての警戒心を解く
相手が自分を意識するような行動をとってみる
相手に対するちょっとした気遣い
第一印象が今後を左右する
ボディータッチとパーソナルスペース
片思いの異性の気を引く方法
第一印象を好印象にするためには
女性も男性もサプライズには弱いものです。
男性も女性も笑顔には勝てない
微笑みが自信につながるキーポイント
片思いの気持ちは相手に届くものなの??
好きな人に好感を持たせるメール
しぐさや態度だけでも雰囲気が良くなる
メールで口説く場合は必ず名前をいれよう
相手を口説くにはムードづくりも必要