片思いの恋愛を成功させたいのなら

思い切って食事に誘う

スポンサーリンク

学生ならクラブ、部活動や、勉強をいっしょにしていたり、社会人などでは残業や出張などで、自分が意識している人と一緒に食事にいくことになるケースもあります。

 

それが2人だけなのか、もしくはグループでなのか、というのはかなり大きな違いがあります。

 

もしグループとして一緒に飲食の機会をもつならば、より打ち解けられるチャンスとも言えますし、それが次の約束のキッカケになることもあります。


そしてもし2人だけの食事を誘い、相手がそれについてOKしたようなら、それなりに相手も気があると思って間違いないでしょう。

 

まったくお付き合いする気がなくても食事くらいなら、と考えて付き合う人もいますし、当然友人だからということで断らない人もいるでしょう。

 

でもある程度あなたがそういった含みをもって誘っているかどうかは、相手も分かっているでしょう。

スポンサーリンク

そしてそこから新しい関係性を見直すチャンスになるかもしれません。

 

食事に行ったからといって特別なことは何もないかもしれません。

 

でも2人で会っていて、会話もまったく2人だけでするとなると、いままで知らなかった相手の側面を知る良いチャンスになって、お互いにとってプラスもあるでしょう。


当然そのまま関係が平行線を辿るということも考えられますが、そうではなくて、そこから友人以上の感情が芽生えることもあります。

 

相手が自分のことを悪からず思っているようであれば、まずは気軽に食事に誘うことも大事ではないでしょうか。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

思い切って食事に誘う関連ページ

本気ではない告白をしてみる
ネガティブにならないようにする
相手に「もしかしてこの人…」と思わせる
誘いを断られてもタイミングを見て再度チャレンジ
さりげなく駆け引きをする
わざと何度も目を合わせる
相手の視線を常に意識して行動
会う頻度を増やす(ザイオン効果)
遠距離の相手を落とす方法
脈あり・脈なしのサインを見極める
隙をみせる
やり過ぎないボディータッチ
同性に好まれる行動をとる
どんな人が好みなのか探る
相手の友達や周りの人にも好印象を与える
押してダメなら引いてみろ!
片思いの障害を取り除く
自分に対しての警戒心を解く
相手が自分を意識するような行動をとってみる
相手に対するちょっとした気遣い
第一印象が今後を左右する
ボディータッチとパーソナルスペース
片思いの異性の気を引く方法
第一印象を好印象にするためには
女性も男性もサプライズには弱いものです。
男性も女性も笑顔には勝てない
微笑みが自信につながるキーポイント
片思いの気持ちは相手に届くものなの??
好きな人に好感を持たせるメール
しぐさや態度だけでも雰囲気が良くなる
メールで口説く場合は必ず名前をいれよう
相手を口説くにはムードづくりも必要