好きな人に意識させるコツ

スポンサーリンク

片思いの人にあなたの存在を知ってもらわなければ、友達以上の関係なることは難しいですよね?
だからと言って、闇雲に自分のことを知ってもらうためにアピールしすぎると相手に嫌われてしまいます。


では、どうやって、あなたの存在を好きな人に意識させるようにすればいいのでしょうか?
例えば、飲み会などがあった時、隣の席にさりげなく座るか、相手が座っている席からあなたが見える位置に座るようにしましょう。
ただし、相手が見えるからといって離れすぎていては、話が出来ないので、同じテーブルに座ることが重要です。

スポンサーリンク

飲み物を渡す時や注文する際、ちょっとした気遣いが、話をするチャンスを与えてくれるものです。
女性なら特に相手に良い印象を与えることが出来ますし、男性なら、気が回る人なんだと好感度アップになります。
でも、あまり、やりすぎるとかえって逆効果になる場合もありますから、適度にするようにしましょう。
そして、相手の話に耳を傾け、相手の話を聞くようにしましょう。
その時、うなずいたりするとちゃんと相手の話を聞いているんだと言う印象を与えます。
自分が話す場合は、あまりしゃべりすぎず、相手にさりげなく趣味や興味を持っているものなどを聞くといいでしょう。


そうすれば、片思いの相手のことを知ることが出来ます。
もし、同じ趣味や興味を持っているものであれば、少しずつ話を広げていくといいのではないでしょうか?
話が進めば、今度は、2人きりで話がしたいとお互いが思い、片思いから両思いへの距離が少しずつ縮まっていくはずです。
まずは、あなたの存在を相手にわかってもらうことが大切です。
好きな人にあなたのことを意識させることが出来なければ何もはじまりません。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加