片思いの恋愛を成功させたいのなら

好きな人にあわせた会話を心がけよう

スポンサーリンク

好きな人のリサーチをするためには、こそこそと裏で調べるのではなく、直接会話をして、本人から聞き出せばよいということを
ストーカーになるのはダメ
でお伝えしました。

 

会話を通じて、相手の情報がある程度つかめてきたら、今度は、会話の内容をその相手に情報を踏まえて発展させていきましょう。


どういうことかと言いますと、相手の好みや趣味に合わせた会話をしていくということです。
たとえば、リサーチを意識した会話の中で、好きな歌手などがわかっていたら、意識的にその話を出していけばよいでしょう。

 

好きな人が映画が好きなことがわかっていたら、映画の話題をふるといいでしょう。

 

これらの会話をしていれば、そもそも好きなことの話ですから、相手は楽しいはずです。
あなたと好きな人との会話が楽しければ、自然とあなたに対する印象も良くなるはずです。スポンサーリンク

自分の好きなことを話していれば、相手も気分が良くなっていっているはずですから、普段よりも饒舌になり、他の異性には話さないような情報まで会話の中で教えてもら得るかもしれません。
そうすれば、また、他の恋のライバルたちに一歩リードできるのです。
今度はまた、その新たに得た情報を元に、会話を進めていけばよいのです。


好きな人に合わせた会話をしていけば、相手は自然と楽しい気分になります。
そのこと自体、好印象を与えることができますし、好印象を与えることができれば、新たな情報を引き出すことができます。
そして、また、今度は引き出した新たな情報にあわせた会話をすればよいのです。
要はこの繰り返しですね。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加