女性も男性もサプライズには弱いものです。

スポンサーリンク

好意を寄せている相手に自分の存在をアピールすることに成功し、二人で一緒に話をする機会が増えて来たら、今度は何か相手が喜ぶようなプレゼントでも考えてみませんか?
きっと一緒にいて楽しい、幸せな気分でいられる相手とずっと側にいたいと思うのは、あなただけではなく相手もそんな気持ちになっています。
ただし、その前に相手の情報をしっかり抑えておく必要がありますが、話す機会がだんだん増えてくるうちに例えば、誕生日等、相手の情報も自然とわかってきているはずです。


男性の場合なら、営業で外回りをしている時、好きな女性に似合いそうなアクセサリーなどを見つけた場合絶対に買っておきましょう。
渡すチャンスはいつでもありますから、買っておいて損はないはずです。

スポンサーリンク

もし、記念日などがなかった場合は、女性と会う約束をした日等に渡しましょう。
それは、お店を出る時、別れ際などタイミングを見計らって渡せばいいのです。
別に渡すのは、いつ、いつと考えることはないはずです。
好きな人が似合いそう、これ、いいなあ、と思って買ったのですから、いつでも渡せるはずです。
ただし、渡す際、「これ、今日、外回りしてて目に付いたんだ、君に似合うと思って、買っちゃったんだ」などとひとこと言ってから渡しましょう。
相手は「自分のためにこれを買ってくれたんだ」と喜んでくれるはずです。


女性も男性も自分のために何かをしてくれるという行為そのものに感激するでしょう?
「あなたのために、君のために」と言う言葉を必ず付けてから渡すということを忘れないようにしましょう。
その言葉に誰しも弱いものです。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

女性も男性もサプライズには弱いものです。関連ページ

本気ではない告白をしてみる
ネガティブにならないようにする
相手に「もしかしてこの人…」と思わせる
思い切って食事に誘う
誘いを断られてもタイミングを見て再度チャレンジ
さりげなく駆け引きをする
わざと何度も目を合わせる
相手の視線を常に意識して行動
会う頻度を増やす(ザイオン効果)
遠距離の相手を落とす方法
脈あり・脈なしのサインを見極める
隙をみせる
やり過ぎないボディータッチ
同性に好まれる行動をとる
どんな人が好みなのか探る
相手の友達や周りの人にも好印象を与える
押してダメなら引いてみろ!
片思いの障害を取り除く
自分に対しての警戒心を解く
相手が自分を意識するような行動をとってみる
相手に対するちょっとした気遣い
第一印象が今後を左右する
ボディータッチとパーソナルスペース
片思いの異性の気を引く方法
第一印象を好印象にするためには
男性も女性も笑顔には勝てない
微笑みが自信につながるキーポイント
片思いの気持ちは相手に届くものなの??
好きな人に好感を持たせるメール
しぐさや態度だけでも雰囲気が良くなる
メールで口説く場合は必ず名前をいれよう
相手を口説くにはムードづくりも必要